2010年11月28日

いざマレーシア

南国へ泡るんです.

いよいよ明日,月曜から仕事でマレーシアに行って参ります.
マレーシアについて,調べていて気になる部分を備忘録的にピックアップ.

エアアジアX 片道5,000円(空港諸税や燃料サーチャージ別)
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=261922

12/9より例の羽田国際線として,直行便が就航します.
席も他社の同クラス2-4-2ではなく,3-3-3と,席幅が狭かったり,
各種サービス(食事等)も完全別料金ですが,この値段は魅力的ですね.
価格は,キャンペーンですが,終了後も,他の航空会社から比べれば
かなりお安いと思います(^^;

今回は,残念ながら就航前(>_<;

Tony's Net
http://tonyjsp.com/index.html

イスラム圏訪問は今回が初めてですし,
今回は,しっかり知識準備しました(^^;

色々とマナーやら,交通機関を調べていて上記サイトは,
大変役に立ちました.写真付きで,購入などの手続きの仕方もしっかり
書かれております.だいたいこのサイトで事足りました(^^)ホント

---------------------

なお,主要な駅や空港からのタクシーは,前払いのチケット制
いう点が大変ありがたいです.しかも,安いですし.

他,マレーシアは,イスラム国家なので,アルコールの税金高いということらしいです.今の自分には,お酒を控える理由にちょうど
いいかもしれません(^^)

赤道付近ならではのスコール体験やドラゴンフルーツ,ドリアン,マンゴといったトロピカルフルーツを食べるのが今から楽しみです!
(もちろん…食べ過ぎはいかんな)

ということで…それでは,行って参ります!(^▽^)ノ

奈良マラソンの方もよろしくお願いします〜☆
posted by 泡るん at 14:46 | Comment(0) | 旅行

2010年11月27日

エコカップクリップ

アイデアに感心泡るんです.

ウルトラのような長距離大会になってくると,ハイドレーションまたは
ボトルポーチを付けてスクイズボトルで飲みながら走る人も多いと思います.

でも,フルくらいなら,ほとんどの人は紙コップで直接飲まれているでしょうか?
そこで目につくのが路上に散乱する紙コップ

散乱を防ぐには,ちゃ〜んとゴミ箱に入れることが最も大事.

…ですが,それにとどまらず,そもそも散乱しちゃう紙コップ自体,
自主的にへらしちゃえ〜!っていう試みが始まったようです.

それがこのエコカップクリップ

ecocup01.jpg

なんじゃほら〜って感じですが,走っているときに,
コップをはさんで持ち歩くための…

いたってシンプルグッズ

ecocup02.jpg


あくまで,ゆ〜っくり走る方向けのグッズです.

ちなみに,コップポイ禁止的なイラストシールが貼ってますが,
「カップを捨てること」自体が悪いわけではなくて…
繰り返しますが…ゴミ箱に入らずに,
コップが散乱してしまうことを危惧しているわけで.


使用シーンとしては,

公式のエイドでは,直接注いでもらったり,入っているコップの中身を移す感じでしょうか.
(移して空になったコップは,また注いでもらって再利用していただく形ですね)

公式よりもむしろ私設エイド利用に,いいかもしれないですね〜.

もちろん,このグッズを使うのは,少し手間がかかりますし,
エイドが混雑していないのが前提なので,
使用できる状況,対象となるランナーは限定されてくると思います.
(速いランナーさんには,全く縁のないグッズです(^^;)

ただ,このご時世,ランニング層は,ピラミッド構造になっているので,
ゆったり走る方の比率が全体に対して非常に多いと思っております.

このグッズが活躍することもきっとあるでしょう.

エコカップクリップの装着等については,タッキーさんのブログの方が
よく分かるので,そちらをご覧になって下さい.

http://ameblo.jp/otomepapa/entry-10715738952.html

マラソン人口が増えたことに対して,目をそらすことができなくなった
一部の負の現状をこのグッズからまじまじと感じます(^^;
posted by 泡るん at 11:45 | Comment(0) | ランニング

2010年11月26日

自分,そして次の世代へ

国際ネットワークは大切に泡るんです.

ブログを書き始めてから,何回か外国人の方の話が出てきました.
今は,もちろん直接的に関係はないのですが,活躍を目にしたり,
メールを頂くことがあります.

今週は何かと嬉しいことがあったので,
ちょっと日記に(^^


ペルーの先生

大学院時代,彼の理論を,お手伝いでシステム化したものが,
先々週,論文になって出版されていました.ゆったりとした性格の
せいか?形にするまで…時間がかなり,かかったので,
私自身すっかり忘れておりました(^^;

↓彼のラテン系パワー炸裂…内容
http://awarun.sblo.jp/article/25996146.html

日本でウクライナ人と結婚,今年は,日本での新たな学位取得と就職年
ということもあってお互い忙しくて連絡がとれませんが,
こういう形で,目にすることができると大変嬉しいです(^▽^)ノ

東京に行ったときに,会ってみたいと思います(^^


中国の先生

北京オリンピック前に,北京に出張した際は,
空港,用務先とホテルの受付を除き,現地で英語はまったく通じませんでした(^^;

そんな時に役に立ったのは,大学に入ってから勉強した中国語.
発音だけは,厳しく指導を受けたので,現地人と変わらないそうです.
(中国人の知人によると)

そして,今月上旬,愛知に出張した際,N大学の中国人大学院生
と話していると…

偶然にも,中国を教えていただいた恩師と
本国で彼に日本語を教えて先生が一致することが判明!

中国にも大学はいっぱいあるし,一つの大学で
学生が1万人規模も少なくありません.

そんな中で,こうした奇跡があるのにはびっくり!

変な感じですが,兄弟弟子みたいな感じですね(笑

本日,彼も,私も,恩師とコンタクトがとれて,
不思議な縁による喜びを3人で共有できました(^▽^)ノ


チリの先生

ドイツのサマースクールでお世話になった
チリの教授.ドイツ,日本への留学経験があるので,
何かと身の回りの御世話を頂いて本当に助かりました.

年明けに,日本(徳島)に来るとのこと!
WoW!

http://awarun.sblo.jp/article/31235853.html

実は,チリに来ない?とお誘いされていたけど…

当時は,新インフルが猛威をふるっていて,
チリ国内は,大変な騒ぎ.外務省の渡航情報も
微妙でした(^^;

お気持ちだけ頂く形で本当に恐縮でした.

ホスティングという形で,お返しできる機会が
回ってきて本当に嬉しいです.


外国人の先生との交流は,自分自身だけじゃなくて,
その下の世代の協力関係に必ず結びついていきます.

まだまだ,一匹狼で,弟子を持つ身分ではありませんが…(^^
今後も国際的なネットワークも広げていきたいと思います.
posted by 泡るん at 10:18 | Comment(0) | 仕事

2010年11月21日

しばし更新休みがちです

馬来西亜行き準備中泡るんです.

1週間後マレーシア出張です.
今はその資料準備に追われています(汗)

1週間弱,現地に滞在した後,奈良マラソン当日早朝帰国です.

奈良マラソンを走られる皆さんよろしくお願いしますm(_ _)m

さて,今回,一番気をつけないといけないのは,
体調管理

すっかり,赤道周辺なのを忘れていました(^^;
ケースに詰め込んだ服装類で気づきましたよ.
日本←→マレーシアの温度差を….

現地の最高気温は32度,最低24度
だいたい東京のもっとも暑い月の平均気温くらいです.

突然のスコールも日常茶飯事なので,ランニングに
適さないでしょう…(^^;

冬を迎えつつある日本人にとっては,かなりな環境.

…と言いつつも,時間と天候が良ければ走ってみます.
もちろん,シューズ,服は,ちゃんと持って行きますよ(^▽^)ノ

いつでもどこでも.泡るんは,ランナーです.

さて,昨日は香川に用事があったので,五色台に寄ってみました.

goshiki_01.jpg

goshiki_02.jpg

goshiki_03.jpg

今週,年度末までの詳細なスケジュール表を作成しましたが…
年度末(3月)まで,まとまった空き時間全てが埋まっていました(^^;

半分は,新しい家庭の準備,1/4は仕事関係,残りは,結婚前に
できることをしておきたいので,大会をいっぱい入れてみました.
予定が埋まっていることは,充実している証拠と思っています.

なお,予めスミマセンのアナウンス.

ごめんなさい.

反比例的にブログ更新頻度が下がってしまう可能性がありますが,
今後ともよろしくお願いいたします(>_<;)
posted by 泡るん at 10:09 | Comment(0) | 仕事

2010年11月08日

エクストリームチャレンジin四国の右下

同行二人の泡るんです.

11/6(土)・7(日)に徳島県南部海陽町で開催された

エクストリームチャレンジin四国の右下

(旧称:四国エクストリームチャレンジin南阿波)に参加してきました!

11/6(土)は出張だったので,
日曜日のフレンドシップクラスに参加しました〜.
このクラスは,アドベンチャーレースの入門といったところです.

今回は,チーム競技ということで,
ももちゃんさんとそれぞれの出身地にちなんで…

「泡男・麺娘の同行二人」を結成!!

kaifu_adv10_00001.jpg

徳島男と香川女が海陽町を走ります!

6:00過ぎに会場である「まぜのおか」に到着.

kaifu_adv10_00002.jpg

早速,管理棟前で受付け.

kaifu_adv10_00003.jpg

アドベンチャー競技の詳細内容は,スタート直前のブリーフィングで発表.

発表前でも,周辺地図を確認中のももちゃんさん
なかなか勉強熱心です.

kaifu_adv10_00004.jpg

ブリーフィングが開始.

kaifu_adv10_00005.jpg

チェックポイントが記載された地図
その通過を記録するチェックシート
が配られた後…

ルール説明が始まります.

親子チームから,学校の同学年・職場等,
様々な仲間関係で構成されたチーム(2〜5人)が
全部で50チーム以上参加しました!

地元でおなじみのタウン誌
あわわチームも.

kaifu_adv10_00006.jpg

内容としては…
読図しながらのランだけでなく…

シーカヤックあり,
パートナー補助付きの綱渡りあり,
丸太きりあり,
フライングディスクゴルフあり,
クイズあり,


と…速さだけでなく,課題をクリアすることも
得点に結びつくことから,
チームワークと,頭脳が試される内容でした!

つまり,四国の右下の自然舞台に,
人の力(体力・知力)を試す!

ブリーフィングが終わったら…スタート地点へ移動.

スタート・ゴール地点付近は,スポンサーがいっぱい(^▽^;

kaifu_adv10_00007.jpg

泡るんは,これらスポンサーにミーハーなので(笑)
なんか自然とやる気が出てくる!

スタート地点にて全出場者の集合写真を撮影!

撮影が完了すると…いよいよスタート

まっすぐ走って,スタート会場を出ると…

kaifu_adv10_00008.jpg

各チームが,それぞれの思惑を持って,
各チェックポイントに向かいます!
(回る順番自由なのです)

シーカヤック足がぬれそうなので,最後に回しました.

海岸の展望台に向かうももちゃんさん.

kaifu_adv10_00009.jpg

がんばって登ります.

kaifu_adv10_00010.jpg

結構本気モード

kaifu_adv10_00011.jpg

前日のオープンクラスに出場された香川県の野猿チームの皆さんも参加されていました.
経験者について行くのも,一つのテクニック(^▽^)ノ

色々と参考にさせてもらいました.

kaifu_adv10_00012.jpg

ようやく展望台のチェックポイントに到着.

少し曇りでしたが,それでもいい眺めです☆
競技に対して,少し距離を置けば,すぐ傍に素敵な自然があることに気づきます.

kaifu_adv10_00013.jpg

チェックシートにスタンプを押して,ポイントに掲載されたクイズの答えも記入.

海岸沿いに南下し,各チェックポイントと課題を無事クリア

途中,海岸沿いで一般の地元の方(おじいちゃん・おばあちゃん)から
声援がもらえたのは本当に嬉しかった(>▽<)ノ

ありがとう!!

次は,会場周辺の海部エリアから…約5km離れた宍喰エリアへ移動.

今回は,ローカルルールで,鉄道のみ利用することができます!

JR 牟岐線 浅川駅〜海部駅
阿佐海岸鉄道 阿佐東線 海部駅〜宍喰駅
です!
(この日は,このイベントのために増発!)

まさに,地域一体!(^▽^)ノスゴイ!

kaifu_adv10_00014.jpg

出発の待ち時間に給水

コーラがうまい!!

kaifu_adv10_00015.jpg

宍喰エリアのチェックポイントも全て周り…
時間があったので,今度はランで戻ります!

kaifu_adv10_00017.jpg

競技的には体力温存がいいのでしょうが…
やっぱりランナーですから(^▽^

竹ヶ島周辺の景色を見ながら,風を切るのは最高です!

kaifu_adv10_00018.jpg

まだまだ元気なももちゃんさん.

kaifu_adv10_00016.jpg

実は,次の日も筋肉痛が出ずに…走ったそうです(^▽^;)
泡るんは駄目でした…orz

kaifu_adv10_00019.jpg

最後にシーカヤックにチャレンジ!
初めての体験でしたが…はまりそうです(^▽^)
大会以外の時にも,やってみたくなりました!!

競技なので,少々急いだのが…残念(苦笑)
海ももっと眺めたかったな〜(^^;


カヤックを終えて,ゴールへ.


kaifu_adv10_00020.jpg

最後の数kmはパートナーのザックも背負っていました(^▽^)ノ
(速くゴールするとポイントが増えます)

kaifu_adv10_00021.jpg

ゴールタイムを記載してもらい,チェックシートを提出.
結果がどうなっているか…少しドキドキ!

約5時間のレース展開の中で,ゴール順位は,
上位クラス者を含めて6〜7位のポジションでした.

今回,
オープンクラスにも参加されたメンバーを半数以上含む
「チャレンジクラス」

親子チーム
「ファミリークラス」

それ以外の
「フレンドシップクラス」

で審査されるので,入賞の可能性は十分あります!

kaifu_adv10_00022.jpg

昨日のオープンクラスに参加され,優勝した常連KIWAMIの皆さんもゴール!
この日は,ゆっくり楽しみながら走っているようでした.

kaifu_adv10_00023.jpg

そして,閉会式&表彰式へ.

kaifu_adv10_00024.jpg

今回,「フレンドシップクラス」のタイム順では,2位
各課題の加点で逆転なるか…ドキドキ(^▽^;


結果は…

なんと!逆転優勝してしまいました!

http://www.a-extremo.com/extreme/2010/shikokuresultfrendship.pdf
(かなりの僅差!あっぶぅ〜!総合では3位でした.)

景品がサロモングッズ☆トレラン好きにはたまらない贈り物になりました(^▽^)ノ

kaifu_adv10_00025.jpg

各課題は,抜群の連携プレーで,全て成功

クイズも自己採点で満点だったと思います!

ねらい通りの逆転ができて本当に嬉しいです(T▽T)ノ

今回,初めてのアドベンチャーレースでしたが,こんな嬉しい結果が残せるなんて…
思いもしませんでした.

大自然も満喫できて,おなかいっぱいです(笑)

もっと過酷な大会にもチャレンジしてみたいですが,
パートナーと着実に経験を積みながら,
参加を目指したいと考えています(^▽^)
(優勝したら上のクラスを目指せ…というのは必然?!)

参加された皆様お疲れ様でした!
そして,素敵な大会を開いていただいた,
大会関係者の皆様,
地元の皆さん,
ありがとうございました!

posted by 泡るん at 22:27 | Comment(5) | ランニング(大会)

2010年11月03日

サンポート高松トライアスロン

瀬戸内国際体育祭楽しんできました!泡るんです.

お待たせしました〜!
今年初開催となりました

サンポート高松トライアスロンをお届けします!

当日は6時過ぎに大会駐車場に到着.

早速ロードを下ろし,組み立てて,空気圧を調整します.

tkatri_00001.jpg

受付会場まで,点検を兼ねながらロードに乗って移動.
問題なし,準備OK!

受付をすませてバイクをトランジットエリアに預けに行くと…ロードがほとんどなし(苦笑)
しかも,早そうなエリアの中では1番乗りでした(^▽^;

tkatri_00002.jpg

ペダルにシューズ固定して準備完了!

tkatri_00003.jpg

この頃…海の方では,コースブイ設置中〜♪

tkatri_00004.jpg

tkatri_00005.jpg

時間があったので,コース各所を確認.
最後にゴール地点へ.

tkatri_00006.jpg

ストレッチをしていると…
トークイベントも始まり…
「そこの青い帽子のお兄さん!」

と…舞台に引き上げられる(笑

tkatri_00007.jpg

しばし,盛り上げに一役かった後,再びトランジットエリアに移動して,
ウェットスーツに着替えながら,ルール説明を拝聴.

説明が済んだら,いよいよスイムスタート地点へ.

tkatri_00008.jpg

皆さん,スタートグループ順に,試泳.
ここで,蛎殻で足を切って…出血してしまった(^▽^;

陸に上がって,応急の止血をしていると…

開会式がスタート.

寛平チャン,いやいや白戸さん登場.

tkatri_00010.jpg

(なんだか雰囲気がにているわ〜)

泡るんは,しんのさん,大虎のころすけさんと一緒の第一ウェーブ

いよいよスタート前

tkatri_00011.jpg

「ぷぅお〜ん」という独特の音でスタート!

tkatri_00012.jpg

白波すごいわ〜!!
(でも,あんまりバトルはありませんでした.)

トップの国内王者2周目に入る頃には,この差

tkatri_00013.jpg

今回は,岸沿いのコースなので,観客はよく見えて,おもしろかったのではないでしょうか?

tkatri_00014.jpg

コースを2往復して,750m泳いだら,スイムパート終了

スイムノー練習(笑)だったので,おかにあがると既にヘロヘロ(^^;

tkatri_00015.jpg

なかなかジッパーも降りずに…困った(^^;

トランジットでバイクパートに向けてお着替え中.

tkatri_00016.jpg

今回は,ビデオカメラも身につけました(^▽^)ノ
(以下,一部その映像フレームの画像をお届けします)

次なるバイクパートで大変なのは,
8周回あるところ.しっかり数えないといけない(^^;

メータの距離計測をスタート

tkatri_00017.jpg

裸足で,バイク乗車地点まで移動.

tkatri_00018.jpg

乗りながら靴を履きます.

tkatri_00019.jpg

今回のバイクコースはテクニカル….
180度ターン2カ所カーブ狭いところがあります.

地下道を抜けると最初のU字ターン.

tkatri_00020.jpg

再び地下道を抜けて,左折,直進すると…2つめのU字ターン.

tkatri_00021.jpg


そして,道幅の細いカーブ(^▽^;

tkatri_00022.jpg

これらをこなしていきます.

tkatri_00024.jpg

そして,計測マットを越えて…

tkatri_00023.jpg

次の周回へ.去年のひわさでは,ランパートで急ブレーキだったので,
今回は,バイクは余力残し気味です.

tkatri_00025.jpg

さて,時間が経つにつれて…選手も増えて…

tkatri_00026.jpg

追い越すのにかなり気を遣い始めます(^^;

tkatri_00027.jpg

8周を終えると降車エリアへ.

tkatri_00029.jpg

トランジットエリアへ再突入.
2.5km×8周回=20km 終了

tkatri_00030.jpg

自分のブースに戻ります(^▽^;

tkatri_00031.jpg

水平ポールにロードのサドルをひっかけます.

tkatri_00032.jpg

ベルクロ留めの専用シューズの履き替えて…

tkatri_00033.jpg

ランパートへ.ランのコースは,灯台を3往復する5kmのコース.

tkatri_00034.jpg

最初の1周目は…とにかく…だるい(x_x;

tkatri_00035.jpg

灯台まで一直線.

tkatri_00036.jpg

灯台の手前で折り返します.

tkatri_00038.jpg

周回のため,何度も応援が受けられるのは嬉しいところです(*^^*)

tkatri_00039.jpg

折り返すと追い風!どんどんスピードにのります.

tkatri_00040.jpg

2周回目に突入.走れば走るほど,体が軽くなってきました

tkatri_00041.jpg

3周終えて,最後の直線へ.

tkatri_00042.jpg

先にゴールしていたしんのさんとタッチ!
ありがとうございますm(_ _)m

tkatri_00043.jpg

お約束の…

tkatri_00044.jpg

キーンポーズで(^^;

tkatri_00045.jpg

ゴール!!(^▽^)

tkatri_00046.jpg

1:18:39 42位でした〜!

ゴール後,すぐに白戸さんが帰ってきました.一番最後にスタートしたのに…
速い!さすが(^▽^;
↓Ustream配信にも一役かってました.

tkatri_00047.jpg

初めての大会でしたが,成功したといっても良いのではないでしょうか?(^▽^)ノ
競技上改善すべきポイントはいくつもありましたが,それは今後直せる範囲内.
周回で家族や仲間が応援しやすいのは本当に良い部分ですね☆

tkatri_00048.jpg

来年も開催されることを祈っております!
大会関係者の皆様,御世話になりました!(^▽^)ノ




posted by 泡るん at 17:22 | Comment(2) | トライアスロン