2009年03月30日

やまなみウォークラリー

はなちゃん服をどこにしまおうか悩み中の泡るんです.

…というか1週間片付けずに放置していただけなんですが.そろそろ家族の目にとまらないように片付けねば.

昨日3/29(日),徳島で開かれた第26回やまなみウォークラリーに参加してきました.

■ やまなみウォークラリーって?

徳島市西方,先日吉野川市リバーサイドハーフマラソンが開催された街にある「鴨島駅」を出発し,送電線の保守道を中心に山の尾根伝い(200m強)を歩いて(走って)徳島市中心街が麓にある「眉山山頂(駐車場)」を目指す,いわゆる山の中,自分の荷物は自分で持って走れ的な30km走のイベントです(10kmコースもあります).

□ 要項
http://www.geocities.jp/tokushima_waf/wr/26wr.html

□ コース
wrgps.jpg
徳島県勤労者山岳連盟から転載

元々徳島県の山岳会の主催ですので,健康,自然を楽しむのが最大の目的.イベント名が「ラリー」でも競技色はありません.ただ,チェックポイントが設定され,通過毎にタイムを記録してくれますし,水やお菓子,みかん等が振る舞われたりと,それなりの楽しみ方があるわけで(^▽^)ノ

もちろん,地図が配布され,迷いやすい分岐点やコース各所に案内リボンが結ばれており,初めて参加する人でも迷いにくいように配慮されていますので,十分な体力と脚力と装備さえあれば,誰でも安心して参加できます.


■ レース当日

昨年は,酷い雨で苦しみましたが,今年はスタート時は,やや曇りで気温も低く,体を動かすにはもってこいの天気でした.

朝3時に起きて準備し,6時10分頃に鴨島駅へ.受付・準備体操をすませて,6時半頃に出発しました.

知り合いが1人くらいいるかな〜と思っていましたが.


ランナーっぽい人は誰もおらず…orz

しかも…ある意味スパイダーな格好なので周りから浮きまくり…(今回はコスプレじゃないよ〜)
じろじろ見られて,先週のはなちゃんを思い出しました.

i_shipping_00004.jpg

salomon01.jpg

SALOMONのトレイルウェア.同シリーズのタイツもなんとか大会前に届きました.

先週の宿毛花へんろマラソンの疲れが残っているせいか…登り初めてすぐに息が切れる(x_x;)

高度200m付近を上がっては下がり,上がっては下がりといった感じコースが続きます.

3回目の参加になりますが,こんなにしんどかったけ?という気分になりました.

大勢の人たちを追い越しましたが,最初のチェックポイントの手前で1人に抜かれました.

あかん.バテてる….

さらに尾根沿いに気延山まで走り,下った所にある内ノ御田(入田)が第2チェックポイント.みかんを何個か頂きそうになりましたが,ザックが重くなりそうなので我慢我慢.丁重にお断り.

そこから辰ヶ山山頂(約200m)付近まで急激に登る.

もぅこの辺で脚が売り切れ.

脚が上がらず,下りの斜面でうっかり大きな落ち枝を踏んでしまい,跳ね上がった枝先で,すねに裂傷が….う〜ん,なさけなし….傷は問題ありませんが,ちょっと自分の走りに落胆

民家がある麓まで降りたところで,一般道へ.鮎喰川に架かる一宮橋を渡り,途中20km地点の名東町僧都というチェックポイントまでは舗装道路が続きます.平地だとしっかり走れるので,山はやはり別の筋肉が必要そうです.

チェックポイントで給水し,少し山中に入ったところで,ハムストリングを激しく攣ったー!キターッ!

しばらく動けなくなったため,リタイヤも考えましたが,5分くらいストレッチしながら休んでいたら,なんとか歩けるまでは回復しました.約200mの三角点を通過し地蔵峠(140m)に至るこの区間が一番疲れました

最後のチェックポイント(地蔵峠)からは,眉山最高点290mまで登って,眉山駐車場へ.かんぽの宿の近くで舗装道路に出ると,気分的には,セレモニーです.

目標だった11時ゴール(4時間25分)には20分遅れましたが,なんとか5時間を切って

4時間45分でゴール….

過去の大会からのゴール地点変更があるので,単純に比較できませんが,過去の中で一番最速でした(過去2回はいずれも5時間前半).

新年に入ってフル4回走りましたが…正直,フルマラソン1回分の1.5倍くらいしんどかった….来年は4時間前半を視野に入れたいところです.

posted by 泡るん at 23:40 | Comment(5) | TrackBack(0) | ランニング(大会)
この記事へのコメント
コメント from 「 こやじ 」さん
お疲れ様でした
そんな過酷なランの後にあんなに爽やかに来店してくるとは泡るん君キミはどこまでごっついんやろ?
佐那河内ランの帰りにやまなみウォーク参加者とすれ違いましたが皆さんリュックしょっててワイルドでしたしカッコよかったです
2009年03月31日 01:23

■ こやじさんへ
こやじさんのパンで本当に元気出ました!ソーセージパン,メロンパン,チーズパン…特に思い入れのあるパンばかり選ばせていただいたのですが,昔ながらの,でも本当に美味しいパンでした!ソーセージパンは魚肉でないとソーセージと呼べません!と個人的に思ってます.

こやじさんもまた来年余裕があれば参加してみて下さい.なかなか自分で荷物持って山を走るトレイルランもおもしろいですよ!
2009年03月31日 08:12
コメント from 「 ストレートマン 」さん
一言。

いつか出てみたいです。
2009年03月31日 22:23
コメント from 「 たねぽん 」さん
はじめまして!足跡から来ました?

このイベントって帰りはどうするんです?
スタートが鴨島で眉山で流れ解散?
スタート地点には汽車で来い?
2009年03月31日 23:42

■ ストレートマンさんへ

ストレートマンさんがいつか来てくれること期待しております!
しぶいワンフレーズありがとうございました!

■ たねぽんさんへ
mixiの足跡からおこし頂きありがとうございます〜(^^)
眉山で流れ解散です.
帰りは,トレイルランナーのほとんどの人が自分で下って,徳島駅に向かいます.時間が合えばかんぽの宿の温泉に入って定期運行の送迎バスを利用っていう手もあります.スタート地点までは,大勢汽車で来てます.

興味がございましたら,是非来年ご参加下さい.

コメントありがとうございました.
2009年04月01日 06:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28059424
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック