2010年10月05日

おらが村心臓やぶりフルマラソン

特別村民の義務を果たしてきました泡るんです.

昨年のキャンプ泊が快適だったので,
今年は,

四万十川でサブ10を目指す,R325さん
ウルトラパートナーの,ももちゃん
徳島仮装界をリードする,三葉虫さん

をお誘いして馬路仮装ラン行って参りました!

【 大会前日 】

徳島の某所にて,ももちゃんと一緒にR325さんと待ち合わせ.
待ち合わせ場所の都合上,TJPでお世話になっている皆さんともお会いでき,待ち合わせの間,楽しく会話!

行って参りま〜す!(^^)>

R325さんと合流後は,車に…

umaji10_00004.jpg

荷物を…

umaji10_00005.jpg

積み込む!

ひたすら積み込む!

umaji10_00003.jpg

何もかも積み込む…(笑

umaji10_00006.jpg

今回は,テントから調理器具まで全部自分たちで準備でした〜.
荷物量からかなりの意気込みが感じられます(^^;

キャンプ用具の準備・荷物輸送・運転・食材準備のほとんどは,
R325さんに担っていただきました.ありがとうございますm(_ _)m

小松島のルピアで,野菜,直食などを確保した後はさらに南下し,
東洋町から四郎ヶ野峠を超えて…
北川村には入り,水力発電所のある二又を経由して,馬路入り.

昔,こんな場所まで自転車に行った泡るんは… ((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル
と…道中回顧しておりました.つるぎトレイルほどではありませんが,
本当に山深いですね.
(今年は,カモシカは見かけませんでした.車だとやはり逃げちゃうのかな…)

さて,PM3時くらいに小松島を出て,馬路中学校に着いたのは,PM6時前.
空は曇っていて風はそこそこあるけど…雨は無し.

キャンプに最適な環境!

30分ほど前に既に到着されていた,三葉虫さんとも合流.
これで,馬路仮装ランナー四銃士(勝手に命名)が集結した訳です!(^^

ぎりぎりセーフで,併設の体育館にて前日受付をすませて…
(スタッフの皆さん,電気を消していただいた直後にスミマセン(汗))

umaji10_00008.jpg

すぐに暗くなり始めていたので,急ぎテントを立てて,キャンプ準備.

umaji10_00009.jpg

炭火おこし

umaji10_00010.jpg

圧力鍋炊飯中〜♪

umaji10_00013.jpg

全ての準備を終えて,三葉虫さんの挨拶で宴が開幕

umaji_kanpai.jpg

焼き肉!(とろける!)

umaji_kanpai2.jpg

このほか,しゃぶしゃぶもいただきました!

なお,ビール,ワインと…走る前にこれだけ食べて,飲んだのは初めてです!(^^;
もうお腹に入らない〜というところまで食べました(^^;
(明日は大丈夫かな〜)

以上,前日のキャンプは,四人和気藹々とPM9時頃まで宴を楽しみました!!

明日の大会に向けて,皆さん,テント,車に分かれてお休みなさい〜zZZ

こういうランナーの交流もありですね!またやりたい!

【 大会当日 】

天気予報の通り,夜中にそれなりの雨が降り始め…もなり,何度か目を覚ます(^^;

夜の間に峠を超えて欲しいと思っていましたが…
(この件は,痛いくらい後ほどお届けいたします)

そして…朝はけたたましい警報音と共に起床.
R325さんの車の盗難防止装置が作動
止まるまでに1分くらい間があったので,
中でパニクッていたのは間違いありません(笑

グラウンドの車中泊の人はみんな目を覚ましたでしょう.

バレバレでも,素知らぬ顔で出てきたR325さんは素敵でした.
ボ,ボクジャナイヨ…(・ω|壁
まっ,時間はAM7時前だったのがせめてもの救いでしょうか(笑


そして,準備している間に豪雨が…キターッ(^^;

umaji10_00017.jpg

グラウンドは,ぐちゃぐちゃビショビショ

umaji10_00016.jpg

さらに,大会スタート1時間前には,バケツをひっくり返した雨がやってきて,
「崖崩れとか…がやばいのと違う?」
と正直思いました.
馬路と魚梁瀬地区の間を結ぶ道(コース)は,時間雨量50mm超えると通行制限がかかるようですし.
当日来られたシーサイド阿南中堅Eさんも雨にあきれ顔でした.

龍馬さんも.少々苦笑い.
(奥は,泊まったテントです.)

umaji10_00018.jpg

でも,不思議なのは,去年と同じくらい止まっている駐車の数.
とりあえず選手の皆さんは,会場には来ている様子でした.
(みんな馬路の参加賞の良さを知っているからかな〜取りに来ないのは勿体ない!といったところでしょうか)

スタート30分前が近づき,雨は小降りに.なんとかスタートできそうです.

umaji10_00020.jpg

開会式は,時間的にできないこともなかったけど中止.
運営者は,ちゃんと空気(天気)を読んでました.
素晴らしいです.

スタート前に4人仲良く記念撮影
今年は,雨のためか,スーパーごっくんマンはいませんでした(残念)

umaji10_00025.jpg

会場付近の様子を.

安田川は明らかに増水中.今年は自然のアイシングは無理です(^^;


umaji10_00028.jpg

ゴールゲート「日本一元気な馬路村」.

umaji10_00026.jpg

先月おしどりマラソンが済んだばかりなのに…次の月には,またフルマラソン.
マラソンイベントとしても,とにかく元気です!

元気といえば,この人,龍馬(三葉虫)さん.よく見ると,ビニールを胸の前で結んで昔風にこだわってます!さすが!

umaji10_00029.jpg

そして,パラソル(メイド)ガール?!ももちゃん.脚の交差がなんとも…(萌え〜)(*^^*;

umaji10_00030.jpg

同じく徳島から来られた方や,愛媛マラソンで知り合った方,
丹後100km完走後にも係わらず参加されていた!fujitakaさんらにもお会いし,


今や徳島ブロガとしてもおなじみの,けいさんともお会いしました<(_ _)>

umaji10_00033.jpg

写真構図的には,けいさんがパンダさんを挑発中!
けいさんが木戸さん,R325さんが西郷さんといった感じでしょうか.

なお,薩摩藩と長州藩の関係は,奥の龍馬さんのおかげで共闘の道に進むのでした….

(もちろん…本当の所は,かぶり物の話をにこやかにしているところですが(^^;)

そして,4040(ヨレヨレ)ゼッケンをアピールするけいさん.

umaji10_00034.jpg

個人的には,チーカマのストラップの方がスゴク気になったのはここだけの話(^^

会場には,ごっくんジュースが既に振る舞われていたので早速,いただきました♪

umaji10_00031.jpg

おいしぃ〜

umaji10_00032.jpg

スタート時間が近づき.ランナーは,
ゴール会場から,会場入り口付近のスタート地点へ移動を始めます!

umaji10_00038.jpg

umaji10_00039.jpg

スタート地点後方で準備体操中.

umaji10_00040.jpg

雨も弱まって,われらが仮装ランナーも嬉しそう

umaji10_00042.jpg

umaji10_00043.jpg

umaji10_00041.jpg

そしてスタート!しばらくは,馬路地区をぐるっと回ります.

umaji10_00045.jpg

家の前は,おじいちゃん,おばあちゃんがみんな出てきて,大声援!!

「かえってきいよ〜!!」と言ってくれます♪

道路もランナーの走っている部分は影響なさそうですが…

umaji10_00046.jpg

山側は,水があふれ出ており…この後の兆候を感じさせます(^^;

umaji10_00047.jpg

この日は,気温は高めで…意外と汗が出ています(^^;

そんな中…でました!ゆず加工場

umaji10_00049.jpg

できたてほやほやごっくんジュースエイドに到着です.

ごっくんジュースは専用にデコレーションされたコップで振る舞われていました!

umaji10_00064.jpg

宣伝効果ばっちりじゃないでしょうか?

umaji10_00050.jpg

皆さんもおいしそうに飲まれていましたよ♪

人家も少なくなり…

umaji10_00051.jpg

山コースへ.

umaji10_00053.jpg

umaji10_00054.jpg

(なんだか写真が,メイドさんの追跡取材になってきましたが(汗))

umaji10_00056.jpg

じわじわと登ってますが,この辺の傾斜はまだたいしたことはありません

umaji10_00060.jpg

途中雨脚強くなったり弱くなったりで…

umaji10_00061.jpg

そのたびに,ビニール袋を着脱して,なるべく衣装が雨に濡れて重くならないように調整です.

山に入ると応援が少なくなるので,エイド近くの黄色ののぼり旗が見えるとうれしぃー!!

umaji10_00063.jpg

ここでもスーパーごっくんをいただきます.

トンネルを抜けると,奈半利(二又)方面,魚梁瀬方面分岐付近までは,
下り坂

ここで,写真に写っているスカイブルーの雨具を着たお姉さんの声援が特にすごかった
(両手を挙げている姿を見て下さい!)

umaji10_00065.jpg

一人一人大きな声応援されてましたよ☆

15km付近に到達.魚梁瀬ダム付近までじわじわと再び登りが始まります.

umaji10_00067.jpg

メイドさん,応援の人からだけでなく,女性ランナーからも「カワイイ」と言ってもらえてこの笑顔

umaji10_00068.jpg

が…そんなメイドさんにも容赦なく山道が立ちはだかります.

umaji10_00069.jpg

遠くにうねった坂が見える中…

umaji10_00070.jpg

ひたすら登ります.

umaji10_00071.jpg

この辺で,先週村岡100kmを完走した!という70歳代の男性と談笑.
登りでも,すっとしたフォームに見とれてしまいました!
やっぱり怪我をしないフォームを身に付けることは,なが〜く走る秘訣ですね!
高知県の方だと思いますが,宿毛でもよろしくお願いいたします!

そして,魚梁瀬ダムに降りる分岐点に来ると最高点まであと少し.

umaji10_00072.jpg

その手前にエイドがあります.生き返る〜

umaji10_00074.jpg

展望台から崖下をのぞくと…

umaji10_00075.jpg

ダムがこのとおり.

umaji10_00076.jpg

かなり登って来ましたね〜心臓やぶりの名に恥じないです!

峠を越えて,メイドさんも少し元気がでたみたいです.

umaji10_00077.jpg

ここからは魚梁瀬地区まで下りに入ります!
(トップの選手はこの辺ですれ違った気が…)

umaji10_00078.jpg

男子の4番目くらいでOMHのO3さんが通過された後,女子トップ奥様
す,すごいです(-_-;

まちけんさんもすぐ後ろにいらっしゃいました!
さすがに,佐那河内ランで鍛えられたランナーさんは強い!

けいさんもすぐに通過!元気な足取りです!

そして…愛媛,宿毛,海部川でもおなじみ(未だに名前を伺っていない)ランナーさんに遭遇(だいたいサブ3.5).
「はなちゃん,今日はえらい遅いな〜」と言われてしまいました.まったくそのとおりで(^^;
これで2勝2敗ですね(^^;
(もし,ブログ見ていたら,是非お名前を〜)

umaji10_00079.jpg

傾斜が緩やかになってきたところで,再びエイド

umaji10_00080.jpg

ここで,メイドさんは…

「お帰りなさいませご主人様(お嬢様)!」

「萌え〜ッ!萌え〜ッ!」

熱烈な歓迎を受けておりました(笑)


後半,天気はますます微妙になってきましたが…

umaji10_00081.jpg

魚梁瀬杉の材木場までは,なんとか到着.

umaji10_00082.jpg

魚梁瀬地区に渡る橋を越えます!

umaji10_00083.jpg

umaji10_00084.jpg

橋からは対岸の地区が見えています.この地区を時計回りにぐるっと一周します.

umaji10_00085.jpg

地区の入り口には,大きなエイド.食べ物も充実してます.

umaji10_00086.jpg

と…ここで,地区を一周してきたパンダさんとハグ!!

雨をすったパンダさんは,かなりの重量級で,抱きつかれてよろめきました(苦笑

umaji10_00087.jpg

元気&楽しそうなパンダさんことR325さん.


ここの地区を一周しているとたくさんのおばあちゃん軒先に出てが声を掛けてくれます!
雨にもかかわらず本当にありがとうございます<(_ _)>

umaji10_00088.jpg

「はなちゃん!がんばれ〜!」の声援もたくさん頂きました.メイドさんも好評です.

そして,地区を一周してきたところで,龍馬さんと再会!

メイドさんとハイタッチ!龍馬さん,しぶい!!(>_<;
エイドスタッフ(女性)にもモテモテぜよ!!

umaji10_00089.jpg

ぬれた姿がまた格好いいんですよねっ!!

umaji10_00090.jpg

はなちゃんも女の子に大人気でございました!
魚梁瀬地区の子供の笑顔がとても素敵です!

umaji10_00091.jpg

と…ここまでは,良かったのですが,
ここから来ちゃいました

あのレーダーの豪雨が.

umaji10_00093.jpg

往きには,見えていた対岸の山は,帰りは,雨で見えなくなっています

umaji10_00094.jpg

と同時に…峠まで登っている最中にパートナーのメイドさんの体調が急激に悪化

umaji10_00095.jpg

胃腸の調子が悪いみたいで,うずくまるシーンが増えてきました.
ちょっと心配に…(*_*;
どことなくメイドさんの背中がもの悲しい….


坂は,歩いている人も増えてきました.

なんとかメイドさんを励まし介護ながら,ここまで歩かずに分岐点に到着.道は,既に川と化してます.
もすぐ近くで,ゴロゴロ

umaji10_00097.jpg

レーダー上の赤色雨雲のパワーは,本当にすさまじいですね.
コースの至る所で,ができています.ゆっくりゴールされたランナーさんほど正直怖い状況だったのではないでしょうか(^^;

二度とこれほどすごい雨には遭遇できないかも.

それでも応援されているスタッフの皆さんからは,来たときと同じ場所
「お帰り〜!!」元気な声援をいただきました!
豪雨の中,合羽を着て,本当にご苦労様です

我々にとっては,皆さんの応援だけが救いです.

村に入るまでは,エイドの皆さんに助けられました.
これほどエイドが嬉しかったことは,他にないかも.

そして,トンネルを越えて,なんとかパートナーの体調も踏みとどまり,35km地点へ.

umaji10_00099.jpg

小屋などが見えてくると帰ってきた〜!という感じがします.

地区の中では,メイドさんも再び,「ご主人様(お嬢様)お帰りなさいませ!」の声援を頂き,
(馬路村には意外にアキバ文化が浸透しているのでしょうか?!)
元気をいただけたようです.

泡るんも…「孫の名前が"はな"なんよ〜!来年も来てな〜!」と嬉しいお言葉(声援),そしてがっちりと握手(笑)をいただきながら,ゴールへ.

二人でキーンポーズでゴールしました(^^)
とりあえず,完走できて良かったーッ!!

4時間48分11秒

(ここ数ヶ月で最長は城山の12kmだったので正直今回のレースは,心配でした(^^;)

ゴール後は,着替えてゴール会場傍の馬路温泉へ.

umaji10_00100.jpg

龍馬,馬路,温泉.
(玄関にて)

温泉上がりには,ランナーめしとして,うどんお寿司をごっくんと一緒に頂きました.
去年と同じですので,↓こちらからご覧頂ければと.

http://awarun.sblo.jp/article/32688467.html

なお,去年のテーマは「一歩前!」でしたが,今年は「あゆ」.完走証,そして,Tシャツに使用されています.

umaji10_00001a.jpg

umaji10_00002.jpg

あゆのように,しっかり下って上って,ゴールにしっかり帰ってきました.来年も特別村民の義務として,大会に帰ってきたいと思います!
馬路村の皆さん大変お世話になりました

umaji10_00101.jpg

最後は,シーサイド阿南のEさんにテント撤収を手伝っていただき,帰路につきました.ありがとうございます.<(_ _)>

R325さん,ももちゃんさん,三葉虫さん,お疲れ様&お世話になりました.楽しいキャンプ&ランになりました!
また,キャンプできるのをたのしみにしております♪

posted by 泡るん at 21:42 | Comment(7) | ランニング(大会)
この記事へのコメント
コメント from 「 シーサイド阿南中堅E 」さん
ごっつう声援に助けられましたね、皆さんありがとう!
心臓破りマラソン全部参加させて頂いてますけど、あんな豪雨と雷は始めてです。
ほんまお互いによう完走したね!
悪条件の中の達成感はGUU〜
ですよね!?



 
2010年10月05日 23:39
コメント from 「 三葉虫 」さん
いろいろとお世話になりました。楽しかったです。そして、お疲れ様でした。
遅くゴールしたのに、お先に失礼してスミマセン。
さすが地元だけあって、龍馬は予想以上の人気でしたので、衣装は処分しようと思っていたのですが、一応洗濯してとってあります。
来年も龍馬にしようかな〜〜。
2010年10月06日 00:07

■ シーサイド阿南中堅Eさんへ

おっしゃるとおり,あの雨の中の応援は素晴らしかったです!
Eさんが,今までに参加した中で,あんな天気はなかったということは,
相当ですね(^^;
本当に…お互い完走できてヨカッタヨカッタ(>_<)

悪条件のフルは記憶に残る達成感です!!

■ 三葉虫さんへ

ブログに書かれているところから解釈できる・・・
「雷雨も馬路の自然のうち」
というお考えはいいですね♪
ある意味マイナスイオン浴びまくりでしたしね(笑)

そして…龍馬人気はまだまだ続きそうですね(^^)

そういえばお隣の北川村が中岡慎太郎のご出身でしたね.
ドラマが終わっても,幕末の志士は忘れずに残るでしょう〜!
(仮装龍馬の活躍も…馬路の人たちの記憶にw)
2010年10月06日 12:57
コメント from 「 お疲れさんでした! 」さん
悪天候でしたが、みなさん無事に完走されてよかったです。
はなちゃんが海部みたいな状態にならずによかったです。

思いっきり、目立ってましたね〜
とても楽しそうで、ちょっと羨ましい。

まさか、チーかまのストラップに注目されてたとは知りませんでした・・・。
これは、カメラのレンズや待ち受け画面を拭いたりするのに便利なのです。

これからも、仮装夫婦ランナーとしてマラソンを盛り上げてください(笑)
2010年10月06日 18:49
コメント from 「 タボ 」さん
お疲れさまでした〜。
今年、村岡ダブルフルに参加しましたので、この心臓やぶりは見送りましたが、気にはかけておりました。

高知市内も豪雨で心配しておりました。あの中を走られた仮装4人組の方々、本当にお疲れさまでした。

2010年10月06日 20:55
コメント from 「 エイジマン 」さん
なかなかの激しいレースでしたね。でも楽しさが十分に伝わってくる記事でした。時間を気にせずに楽しめるレースっていいですね^^
2010年10月07日 15:58

■ けいさんへ

けいさん,ご心配おかけしました(>_<;
海部みたいにならずに本当に良かったです.
(かわりにももちゃんは,かわいそうでしたが)

チーかまストラップ,おっきいのでとても目立ってましたよ!
省略形なのがとてもいい(笑

宿毛(四国)を盛り上げるために,四国内のフルはこちら(仮装)で
自己ベストをねらっていきます(笑

■ タボさんへ

村岡みましたよ!すごい!(^^)ノ
そして…次は四万十川ウルトラですよね?

ひと月も経っていないのに…2つめ(^^;
タボさん,豪雨の中を走るよりもすごいチャレンジ!ですよ〜☆

四万十川は,徳島からも仲間(きよこさんら)がいっぱい出場しますので,
どうぞよろしくお願いいたします!

■ エイジマンさんへ

いつもコメントありがとうございます!
この大会に参加していると,雨天中止?
いける!いける!とか思っちゃうようになりそうです(^^;
あとは暴風くらいのものでしょうか(笑
ファンランもいいものです.正月明けは記録もねらっていきたいですが.
2010年10月08日 10:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。