2010年12月23日

鳴門市大麻町ジングルベルマラソン

メリークリスマス泡るんです.

12月23日天皇誕生日は,快晴!

oasa10_00005.jpg

徳島の今年最後の大会を締めくくる…

鳴門市で開催された
鳴門市大麻町ジングルベルマラソンに行ってきました!

oasa10_00001.jpg

昨年は,鳥インフルの関係もあって中止…(T▽T)

色んな理由でいったん開催されなくなると,
そのままそれ以降,大会が自然消滅…というのも全国的にある話.

まずは,無事復活されて良かった(^▽^)ノ

コースは,ホタルが見られることで有名な大谷川沿いに
峠に向かって走るコース.

3km, 5kmは, 峠手前, 10km峠を越えて折り返す一本道の往復コースになっています.

つまり…10km参加の皆さんは山越えコースで,
折り返してからまた峠に登らないといけないキツイコースです(^^;

会場は,サンタを含む仮装ランナーいっぱい

泡るんもデレデレになりそうな…(*^^;
メイドさん,AKB48制服姿のカワイイ皆様も〜(某所でお知り合いです).


おそらく徳島県内では,仮装者が一番多い大会ではないかと〜♪
(その影響か,今大会から仮装賞も新設されました)

今回,泡るんは,パートナーのももちゃんサンタ&トナカイペアラン
フードとマフラが一体となったものかぶって走ります.

↓写真寒そうですが…実際に寒いです(^^;

oasa10_00022.jpg

(大谷焼き姿![すごい!]のかたなのりさんと記念写真)

マフラーなので,…後ろから引っ張ると…
首が絞められる素敵な構造になっています(笑)
暴れトナカイのスピード抑制の手綱としての役割も果たします(^^;

nara10b_00009.jpg

果たして…その機能の出番はあるのか?

レース時間も近づき,開会式が始まるとびっくり!
まず,着ぐるみの中から市長登場

oasa10_00011.jpg

続いて,なんと,資生堂の弘山選手が登場!

地元出身,1500m, 3000m, 5000mの前日本記録保持者.
日本女子の中〜長距離を長年支えたスゴイお方です!
今は第一線は退かれていますが,資生堂の陸上チームスタッフとして現場で活動されています!
(旦那様と二人三脚♪)

oasa10_00014.jpg

本当にサプライズたっぷりだったのですが…
写真の「台」にも注目してみて下さいね(笑

twitterでつぶやいて,ストレートマンさんから速攻でつっこみ入りました(苦笑
素敵でしょ(^^;

開会式後は,円滑な大会運営を祈祷中
(弘山さんもいらっしゃいます)

oasa10_00016.jpg

いよいよレース開始の時刻がせまってきました.
まずは,3kmからスタート.そして5kmがスタートし,その5分後に10kmがスタート.

泡るんたちは,ぼちぼち6分/km台でゆるゆるスタート
一見,ペースを会わせて仲良く走るトナカイ&サンタですが…

すぐ傍で,サンタ(ももちゃん)さんが,トナカイの動向目を光らせています(☆_☆)キラーン

(実際のところ,泡るんがファンランするぞー!っと宣言してましたから.)

が,5kmの折り返し手前で,弘山選手とハイタッチしたのを契機に,
手綱を振り払って脱走!==3 サラバッ!!

そのままペースを上げて,44分47秒ゴール

前半25分50秒かかりましたが…後半19分弱で帰ってきました….
サンタさん(^^; 大変スンマソン

その後,サンタさんを迎えに行って…仲良く一緒にゴールしようとしたら…
大人げなくスパートされて…ちぎられました…orz
(このスパートのためにかなり余力を残していたらしい)

見事に相殺された訳で(苦笑)(^^;

ゴール後は,受付会場に戻って豚汁と飴湯を頂きました☆
が,今年から大好きな「芋がゆ」がなくなっていて…

(´・ω・`)ショボーン

そして,女性,子供に提供されていたパン&ケーキ&牛乳も,
今大会からなくなっていました(>_<;

さらに,着順抽選の景品や団体賞,家族賞等もなくなっていて…

おまけたっぷりの大麻ジングルベルマラソンはどこに行ったのやら….

若干複雑な気持ちでした.

うむむ…今までが良すぎた(苦労されていた)とはお思いますが,
クリスマスプレゼントがなくなったような心境になりました.

でも,焼き芋は甘くて美味しかった

oasa10_00026.jpg

(長蛇の列でしたが,なんとかGET!)

おみやげは,例年の大谷焼&タオルから,食材主体へ.

oasa10_miyage.jpg

なお,大会ホームページもできて喜んでおりましたが…

■ 大会ホームページ
http://jinglebell.jp/

形だけで…あまり更新されていません(>_<;
見た目はそれっぽくていいですが…
フォトギャラリーに至っては…なんじゃらほいです.
いわゆる形だけというヤツでは?

また笹川をはじめ複数の助成事業の対象となりましたが…
今大会は,プラス面より,マイナスの面が目立った気がします.

今大会は,模索感たっぷりの大麻ジングルベルマラソンですが,
規模は小さくてもいいので,古き良き大会の伝統を残して欲しいと思うばかりです.


posted by 泡るん at 20:00 | Comment(0) | ランニング(大会)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。