2009年11月04日

ちょっと先の話ですが.

今年も剣山で年越し泡るんです.

2009年12月31日〜2010年1月1日

剣山で年越ししよう!という方を募集しております.

大晦日に見ノ越から登って剣山頂上ヒュッテに一泊し,翌日初日の出を見て,次朗笈等を尾根伝いに散策してから下山します.

■ 剣山頂上ヒュッテ
http://www1.quolia.ne.jp/~1955nii/index.html

ここ最近7年に1回位しか初日の出にお目にかかれないのですが…

↓去年はこんな感じでした

その1
その2
その3

先日,チャリ君が登ってきてみたいですが,既に雪世界だったようで.

ご一緒にいかがでしょうか?
お待ちしております☆
posted by 泡るん at 07:52 | Comment(6) | トレイル(登山)

2009年10月28日

山×海×山

山岳×アドベンチャーレースネタの泡るんです.

まずは…今週末の楽しみな放送といえば…

「激走モンブラン!」

放送局: NHK総合テレビ
日 時: 平成21年10月31日 土曜日 午後8時〜8時44分
番組名: ワンダー×ワンダー

トレラン大好きのポン太さんからメールを通じて教えてもらいました.

鏑木さんが登場しますね〜☆

スゴイ大会です…ホント.

予告編見るだけで涙が出そうになりました…録画予約しておかねば.

■ ワンダー×ワンダー 予告編
http://www.nhk.or.jp/wonder/program/19/trailer.html

そして…もう一つ楽しみなのが

地元徳島開催の

「四国エクストリームチャレンジ in 南阿波2009」

A4_Extreme-Minamiawa2009_-thumb-940x668.jpg

■ エクストレモ 四国エクストリームチャレンジin南阿波2009
http://www.a-extremo.com/extreme/2009/shikoku09.html

去年は,産地直送チーム(すた子さん+Kさん兄弟)
関東からやって来た最強チームと競い合い,
首位に肉薄するというスゴイ展開でしたね☆

今年はどんな大会になるのか?今からワクワク&ドキドキしております.

先日,Kさん弟(しんの)さんが,
阿波吉野川マラソンに出場されており,
幸運にもお会いすることが出来ました!

今年のチーム構成をお尋ねしたところ…

徳島の男性トップトライアスリートのHさん
そして…女性トライアスリートIさん
が参加し,新しく2チームになるようです!

Iさんは同じジムでお世話になってました!
今でも北島〜田宮を夜に往復される姿を
時々お見かけしております.

そして…今年は,Kさん兄弟
別々のチームとなり,地元開催優勝を目指して,共闘するようです!
ひぇ〜!!どんな展開になるのやら.

泡るんも…

来年の大会こそは出てやろう!
しっかり1年間準備して出てやろう!

…とひっそり画策してます(ここに書いたらひっそりじゃないか…)
お得意の形から入るために…既に,海外から新しいグッズお取り寄せ中です(笑)

とりあえず…来年正式なカテゴリーで出ようと思えば,
男性1名女性1名に声をかけないといけないですね…(^▽^

とあるお二人には声をかけているのですが…1年後ご期待を.
posted by 泡るん at 21:13 | Comment(8) | トレイル(登山)

2009年09月09日

塩塚高原

長距離練習はそろそろ終わり…の泡るんです.

出張の合間に,塩塚高原塩塚山に登ってきました.

宿舎周辺は,アップダウンの宝庫

shioduka_09_00001.jpg

shioduka_09_00004.jpg

shioduka_09_00005.jpg

ぐる〜と回っていざ塩塚山へ

shioduka_09_00007.jpg

もちろん,トレイルで楽しみました!

shioduka_09_00009.jpg

shioduka_09_00008.jpg

shioduka_09_00010.jpg

shioduka_09_00011.jpg

駐車場に到着.

shioduka_09_00013.jpg

登山道へ.

shioduka_09_00014.jpg

宿舎はあんな所に.

shioduka_09_00012.jpg

尾根沿いにてっぺんをめざして〜.

shioduka_09_00015.jpg

shioduka_09_00016.jpg

shioduka_09_00017.jpg

登るにつれて…霧が.

shioduka_09_00018.jpg

shioduka_09_00019.jpg

shioduka_09_00020.jpg

決して高地トレーニング名目の出張ではありませんので〜(^▽^;
posted by 泡るん at 02:04 | Comment(2) | トレイル(登山)

2009年04月01日

トレイル専用ソックス

宣伝&商売ではありませんが…の泡るんです.

先日のやまなみウォークラリーで大活躍のソックス

INOV8 DEBRISOC38

inov8.jpg

とにかく,小枝や小石,葉っぱが靴の中に入らないので,山中を長時間走っても快適そのもの

靴下がシューズを覆うという発想が素晴らしい

inov8-coolmax-debrisoc.jpg

ちょっとこれからは,シーズン的にオフになっていくかもしれませんが,頼もしいアイテムです.

(※ 「ソックスお譲りします」は,希望者から連絡頂いたため掲載終了しました)
posted by 泡るん at 07:07 | Comment(7) | TrackBack(0) | トレイル(登山)

2009年01月01日

初日の出登山(その3)

【日の出と下山】

6時30頃,目がさめて,息を吐くと白い….
部屋の中でも-5℃.さっ,寒い.

1月1日,剣山の日の出は,7時7分頃.朝の食事は,後回しで,急いで支度していると…

おっちゃん「もう下山するんか?」と迷言.

いやいや,初日の出やろ普通,酒ぬけとらんなおっちゃん,飲み過ぎや…(-_-;

とりあえず,昨夜よりもかなり厚着をして,寒さに備える重装備を施しました.

外に出ると,むちゃむちゃ寒い!-12℃

tsurugi_hinode07.jpg

しかも,風がありえん!気を抜くととばされそうになる.瞬間的には,風速20mくらいはあるんちゃうかな….

tsurugi_hinode08.jpg

天気もかなり微妙.雲がかかって,空はガス状になっているし,完全に吹雪いているし….

ヒュッテから数十メートル登ると展望台です.

もうすぐ日の出の時間だし…近くだし…登ってみるか.

誰もおらん.

みんなあきらめとるんかなぁ.

と思っていると数名登ってきました.

tsurugi_hinode09.jpg

冬用の手袋を二重に付けていても,指先が痺れるくらい痛い….吹雪いたら,雪穴ほってビバーグした方が楽というのも,何となく分かりました.

もうあかんかなと思って,帰ろうとしたところ…

おっちゃんがごそごそ小道具を取り出して,なにやら準備中….

「迎春」
tsurugi_hinode10.jpg

活(いき)やな〜.初日の出見えんでも,ええ記念になるな〜.泡るん,来年は絶対マネさしてもらうで.

じっとしていることに耐えられなかったので,初日の出はあきらめ,再びヒュッテに.

朝食は,雑煮や数の子,黒豆他,お正月のおせち料理が多数山の食事でこれだけ豪華な食事がでるのは,ここだけじゃなかろうか?

ゆっくり食事をとったあと,天気の回復が見込めないので,縦走もあきらめて,そのまま下山することに.新居さんにお礼を申しあげて,ヒュッテを後に.

来年もまたくるで〜.

下ってくると,雪は降るものの,風も弱まり,写真も撮りやすくなりました.上と下では,だいぶ違いますね.

tsurugi_hinode11.jpg

tsurugi_hinode12.jpg

tsurugi_hinode13.jpg

最後,力尽きて倒れる二人
(雪深いとホンマ無駄に疲れます)

tsurugi_hinode14.JPG

tsurugi_hinode15.jpg

この後,帰りもちょっと大変でした.

tsurugi_hinode16.jpg

tsurugi_hinode17.JPG

tsurugi_hinode18.jpg

今回の剣山では,日の出は見えませんでしたが,たぶん他の皆さんは日の出が見えたことでしょうね.ちょっぴり残念でしたが,くじもあたり良い年が迎えられそうです.

今年もどうぞヨロシクお願いいたします(^^)ノ
posted by 泡るん at 22:23 | Comment(6) | TrackBack(0) | トレイル(登山)

初日の出登山(その2)

【ヒュッテでの年越し】

ヒュッテに着くと,店主の新居さんやそのご家族の方々,また県外から来られた他の方々が暖かく迎えてくれましたランニング仲間もそうやけど,やっぱり登山仲間も変わらんな〜とこのとき思いました.

色々話を聞くと,どうやら我々を含め53名が登ってきたようです.

ヒュッテの関係者の方には,「受付は後でええけん,先にご飯食べな〜」と気遣いしてくれました.

さらに,「連絡とれんけん,もうちょっとで富山の山岳救助隊に連絡するところやったで!(笑)」とユーモアに注意されました.

ほんまそうやと思います.今回は反省しております.次は暗くならないうちに登ります.二人で頭下げました.ゴメンナサイ.

食事中,新居さんがやってきて,後ろにはカメラとマイクが.どうやらNHK徳島のスタッフらしいです
(変なこと言うたかもしれんのでカット希望です)

ところで,山の食事といっても偉く豪華ですよ年越しそばに,焼き魚の塩焼き,天ぷら,漬け物他,ご飯は山盛り2杯半いただき,本当に満腹になりました.

そして,相部屋の他グループ(愛媛から来たおっちゃん3人)がたまたま近くに座っていて,愛媛:みかんやら,徳島:なると金時の話を色々はなしてると…

キタキタキターッ!山男といえば「酒」ですがな.

話題に関係なく話が進むと「コレもなんかの縁やから〜」とか,「兄ちゃんも若いんやし〜」のパターンで,酒を注がれる

だいたい,ミネラルウォーターのボトルに入っているのは,水ではなく,焼酎です.びんやと重いから,みんなペットに入れ替えるから…

初めての人は注がれた時に初めて気付く…前回もだまされて,べろんべろんされたんよね…コレでorz

今回はちゃ〜んと学習して,キャベジンとウコンもってきてるから倒れんで!

…….

…(-o-* ぷは〜

ちょっと酔うてきたな〜.楽しいな〜.おっ紅白もはじまったな!

tsurugi_hinode04.jpg

そのときに,いよいよヒュッテ恒例!「年越し抽選会」が始まりました!

tsurugi_hinode05.jpg

この抽選会,宿の受付順に番号札が1枚ずつ配られます.泡るんは「52」,友人は「53」でした

会場の神経が紅白から離れ,新居さんの息子さんが,箱からくじを取り出し,番号を読み上げていきます.

番号が呼ばれる度に会場大盛り上がり!拍手喝采!

3等では,「53」の友人が当たり,びっくりしました.メデタイなぁ〜♪

そして,いよいよ1等の出番

「ごじゅう…」(お〜っ!)

(これもしかしてきとるんちゃう?!)

「ごじゅう…」(ざわざわ)

(残り札は,50,51, 52)
(当選確率は3分の1やな)
(頼む〜!当ててくれ〜!)

「ごじゅう…」(ざわざわ)

「ごじゅう…にばん!(52番)」

「キターッ!」泡るんガッツポーズで,飛び跳ねましたよ!最後の最後の年末で,福男になれました!
(カメラ回ってたら…変なポーズしたかもしれんのでカット希望です)

tsurugi_hinode06.jpg

ちなみに1等は,ヒュッテの無料宿泊券(8000円分)でした,「来年は嫁さんと登ってきてね♪」と言われましたが…嫁おらんがな〜,なりゆきで嫁募集と言うとこう(-_-;

ところで,宿泊の相部屋5名のうち,1等,2等,3等と…計3名がでる荒稼ぎ

その後,祝い酒やというて…両手に「山男」でますます,酒がすすんだのは言うまでもなく…orz

往く年来る年後のカウントダウンの頃には,気を失っていたのでした.

オヤスミナサイ…zZZ
posted by 泡るん at 21:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | トレイル(登山)

初日の出登山(その1)

明けましておめでとうな泡るんです.
昨年は大変お世話になりました.ブログ初めて2ヶ月ちょっと,色んな方に知り合いました.何年も会わなかった古き友人,実は同じ職場にいた先輩など…近くて遠かったそんな方々(ランナー)に会えました.さらに,一緒に阿呆できる友人がいっぱい増えました.
本当に良い1年でした

さて,年末,泡るんがおとなしく家にいるわけもなく,2009年初日の出を見るために,昔から一緒に阿呆している友人と剣山まで登りに行ってきました!

【登山口まで】
今回一緒に登る友人の予定に合わせ,大晦日のお昼過ぎに自宅を出発.

この時点で,夜間行軍になりそうなので,なんとな〜く嫌な予感があったものの,とりあえず途中タイヤチェーンも購入し,現地に向かいます(※泡るん,夜間の冬の山登りの経験ありません).

前回は,神山〜木屋平〜見ノ越のルートのルートを利用しましたが,今回,最短で現地に向かうため,ヒュッテに管理人の方からのアドバイスに従い,穴吹〜中尾山(木屋平)〜見ノ越のルートを選択しました.

PM3時頃に穴吹に入り.そこから中尾山に向かいます.中尾山の頂上付近では,ちらほら雪が見え始めます.途中ぽちっと撮影.

tsurugi_hinode01.jpg

このあたりで,「そろそろチェーンつけないかんかな?」と思っていたのですが,急いでいることもあってチェーン付けるタイミングを逸してしまいました.すると…見事に坂道で,我らの車が立ち往生に(汗)

タイヤがギュルギュル空回りします(-_-;)

後ろを振り返ると,バックするのが怖い状況(勢いがついて後退すると崖から落ちそう)だったので,とりあえず泡るんが降りて,友人にアクセル踏んでもらいながら,車の後ろから全力で100m程押しました.不思議と登山靴は滑らず,さすがビブラムソールやなと思いました.でも,大晦日に筋肉番付のようなアホしよんなと猛省.

車が前からも後ろからも来なくて助かりました.ほっ.

とりあえず雪のないところでチェーン取り付け作業開始.15分程度で作業完了して再び出発.中尾山を越えると,いよいよ「冬季前面通行止め」のバリケード.もちろん,ここからは,自己責任.20〜30kmで慎重に進みます.冬季の閉鎖区間は保守をしてないせいか,大きな岩がゴロゴロ落ちていて,それを避けるのがなかなか大変.雪の滑る怖さよりも,パンクの方が心配でした車の底を何回こすったことか…

tsurugi_hinode03.jpg

そして,前回のルートといよいよ合流.見ノ越まで数km地点.この辺で鹿を見かけました.こんな高い所におるんですね〜.

tsurugi_hinode02.jpg

見ノ越のリフト駅駐車場に着いた時点でPM5時前.本当は,せめてこれの1時間前につきたかったのだけど….駐車場には,20台ほどの車が.恐らく,50人くらいが山に登っている模様.

雪が入るのを防止するスパッツ,ストック,ヘッドランプを装備し,ザックを背負って,いよいよ登山口へ向かいます.

【頂上ヒュッテまで】
剣山登った方はご存じかと思いますが,リフトを利用しない(※この時期は動いていない)場合,神社の鳥居がある石段から登ることになります.ここが登山口です.この時期は,神職さんも神社で年越しされるようで,境内に灯りがついていました.境内近くまで来ると,もはや日没時間 orz

ここから先は,人が住まない世界.夕方から登る人もいないので,滑落やしたら大変なことになります

そこから登り初めてびっくりしたのですが,もののけ姫の生き神さまのような大きな鹿(立派な角あり)が,泡るんの20メートルくらい前の振り向きながら,どんどん先導してくれます.写真撮りたかったのですが,もはや悠長にはしていられないので…そのまま前進(だから登っている時の写真は一枚もありません).完全に暗くなる頃には,鹿が消えていました.山の主(勝手に命名)に感謝しつつ,ヘッドランプを付けてひたすら登るのでした….

幸いなことに,吹雪いておらず,トレース(足跡)もしっかり残っていたので,迷わずに1時間半後には,山の端に灯りが見え,無事頂上ヒュッテに到着したのでした
posted by 泡るん at 21:20 | Comment(2) | TrackBack(0) | トレイル(登山)

2008年12月31日

来年の準備

昨日言ったラストランは嘘だった泡るんです.

というのも,剛志さんが企画した
68kmウルトララン
(ご本人が走破)の伴走(24km?)にいって参りました☆

なんやら…まさに『森脇健児の走る男』状態でした.チーム★大虎のメンバーの方々(特にカポさん,チャリ君さん)だけでなく,
いしいドームのこやじさんやきよこさんも巻き込んで,すごい演出された,もはや番組?大会?になってました

これも剛志さんの熱いチャレンジ魂への共感と,ランナー仲間の絆お互いの好奇心が,上手く作用したからやろうね♪泡るんも随分,感動,そして楽しましてもらいました.剛志さん,サポートの皆さんお疲れ様でした.

詳しいことは,きよこさんのブログ,こやじさんのブログ(掲載予定?)をご覧下さい.(そのうち,剛志さんのブログにも掲載されるでしょうが…)

さて,剛志さんが新しいことにチャレンジしているのに,泡るんも負けられん!


ということで…
年末の登山準備しながら…


早速,『来年のチャレンジ』に向けていくつかのギア系に投資中です.(今年の年末バーゲンや福袋は全てパスですな…orz)

【トライアスロン】
早速ですが,トライアスロン用のウェットスーツオーダーしました.

トライアスロンウェットスーツ,色々相談した結果,『フルスーツ』にしました.腕がしっかり動かせるのが前提であれば,フルスーツの方が速いようです.

自分で言うのも何ですが,泡るん,レースやるからには,タイム狙いの姿勢です(←当たり前やがな).

ちなみに,昔のプール1500mの記録は28分台でした(ちなみに美しいターンはできません).

本当のところ,最初は『ロングジョン』の方が良いかな?と思ってました.
というのは,(1)ひわさウミガメの例年の水温は,高め(25度前後)で,暑いからです.
それと…参加者の中で,(2)あんまり少数派やと,目立っていやだからです.
(ある意味,全身真っ黒タイツの”もじもじくん”と同じやからなぁ…)

専門家曰く,(1)アイアンの距離はともかく,オリンピックディスタンスならさほど問題なしのようで,(2)に対しても,過去の開催写真見ると,少数ですがフルスーツ派がいる模様

ということで,悩んだ結果『フルスーツ』に至ったわけです.本番,吉と出るやら凶と出るやら.

覚悟を決めたので,フルスーツの腕のもしっかり動かせるよう,早めに筋トレも始動し,ガンバリマス.

それと今回,上下がつながっている『トライスーツ』(主にラン,バイク用)も一着注文(wiggle)しました.上下が分かれているパールイズミのウェアは持っているのですが,つなぎは初めて.

今回は2XUの入門モデルを1着購入しました.特に2XU,ORCAのような海外並行輸入品やと,この時期,型落ちバーゲン&円高還元で随分安くなってます(半額以下).ラッキー☆練習で両方着てどっちがええか決めようと思います.

【トレイルランニング】

泡るんバッグには,かなりこだわり持っている方なのですが,トレイルは興味があっても今まで手が出せない状況でした.

日本でのトレイルの用品って,まだまだ普及し始めたばっかりで,流通の基本原則やけど,日本で手に入る物は,種類も少ないし,値段も高い

そんな中,海外でトレイルギアを展開しているメーカは色々ありますが,アメリカのトレイル専門メーカーの「Inov-8」の用品がかなり気になっていました.

そこで,手に入りにくい「Inov-8」のトレランバッグとトレイルシューズ専用ソックスなどを今回海外輸入で注文してみました(wiggle).

http://www.inov-8.com/

Race-Pro-18.jpg

さて,年明けには,ナカニシサイクルさんのところでJTUに登録料を支払う予定です.トライアスロンは,覚悟がかわらんうちに早いところ準備しておこう….
posted by 泡るん at 12:22 | Comment(6) | TrackBack(0) | トレイル(登山)

2008年12月26日

登山準備

一夜明けて,すっかり元通りの泡るんです.

いつまで気にしても仕方がない〜
正面突端でGO!GO!GO!
(みょ〜にハイテンションやな…)

さて,年末登山の準備に入っています.
ヒュッテの管理人(新居綱夫さん)のブログを見ても,だいぶ剣山は雪が積もっているようで.

今日は,風雪注意報もでており,寒波でさらに積もりそうです.ということで,気を抜かずにしっかり装備整えています

さて,肝心の登山隊ですが,最初は4人くらいで登る予定でしたが,知人1名含めて,2名だけになりました(残念).

初日の出当日の天気が悩ましいですが,年賀状は,登って撮影した写真を使おうかと考えています.発送は年明け予定です.しばしお待ち下さいm(_ _)m
posted by 泡るん at 09:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | トレイル(登山)

2008年12月12日

雪山登山回想

ラン(あえて)冬眠中の泡るんです.

予告通り,前回の(剣山)登山写真です.
このときはS放送,T新聞社の記者の方と仲良く登ったために,
後日,番組の主人公にされました(・ω・)ノ

当時,「ガンバレ○○君!負けるな○○君!」
みたいなナレーションが,ベタに入っていた感じがします.

kenzan_01.JPG
吹雪くと前が全然見えないんですよ.

kenzan_02.JPG
この稜線があるからやめられない.

kenzan_03.JPG
霧氷.

kenzan_04.JPG
初日の出直後.

kenzan_05.JPG
閉鎖された観測所.

それなりの準備も必要やけど,雪山は,神秘的でいいですよ.
posted by 泡るん at 22:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | トレイル(登山)